« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

winter has come...

8

読書の秋…

(因みに「伝染るんです」…逆さま…)






と思っていたら…!!!















とうとう来てしまった…typhoon

あの耐え忍ぶ季節が。



朝から今日は一段と寒い〜、と思っていたら。



今日むちゅは初雪が降りました。



やっぱり避けては通れない。



あわててタイヤ交換へ急行する………rvcardashが、



すでにオー○バックスは満員御礼。



みんな考えることは一緒なのよね。「16時に来て下さい」と言われる。



スミを念のため預かり保育にしていて助かったわ
(子供二人を連れてくとタイヤが車に積めないのよね…crying





そういや、今日はちょっと不快な出来事があった。



むつにフレンチのレストランがあると聞いて、友達と一緒にランチしようと
その店へ行ってみることにした。

入ってみると、奥の個室に一組と、普通のフロアにおばちゃん達がもう一組いて、
思ったより空いていた。

店員のおばちゃんが、「赤ちゃん大丈夫ですか?」と聞くので、
どういう意味か判らなかったが、私が食べづらくないですか?と聞かれたのだと思い、
カナはちょうど寝ていたので、


「大丈夫です」と答えた。(因みに子供はカナ一人)


さて、席についてコートを脱いで、カナをおんぶして席に座ろうとしたとき、
さっきの店員が来て、


「あの、大変申し訳ないんですが…こちらの店に来られるお客様は、お子様や家族から
離れてリラックスして食事を楽しむためにいらしてるので、お子様がいらっしゃると
ちょっと…泣かれたり、授乳をされたりというのも困りますので、ご遠慮いただけます
でしょうか。」


ちょっと耳を疑った。



都会の高級なレストランの夜のディナーに決して行った訳でもないのに、
子連れとだけでこの言われよう…



カナはおんぶさえしていれば全く大人しく爆睡しててくれるので、
私は今まで色んなところへ外出も食事も彼女のおかげで気兼ねなくできてきた。


(カナよ…ありがとうweep


今回のことは、何とも言いようがないずっしりとした重い気持ちがのしかかった。

「つまり、子連れは来るな」ってことか。


だったら、店の前に「子供お断り」って書いておいて欲しい。

なんで、席まで案内したのか…?



確かにファミレス化しろとまでは言いませんが、崇高なコンセプトのもと
開いてるお店の割には客への対応がお粗末でしたね。


今ちょうどお世話になってる子育て支援ネットワークで、「子育て資源ガイドブック」
という冊子を作るお手伝いをすることになり、むつでの”子供に優しい飲食店”というのを
載せたらいいんではないかという話をしていた矢先でしたので、かなりがっかりしました。

都会へ行けば行く程、子連れでも行きやすいお店が判りやすいのですが、
やはり地方では、それが判りづらい(または無い…)のが現状です。

人口が減っている地方こそ、子育てに優しい町を作り上げていくべきだと思うのですが…。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »