« 思い出作りの旅(ちょっと早いけど…) | トップページ | むつ通信局、閉局へ…? »

ホラーな夢

昨日寝る前にボソッとスミがした話です。

「幼稚園でお母さんに似た人に『おかあさーん』って呼んだら、違う人だったの。
それで、悲しくって泣いちゃった…。」

と言うのですが、心当たりが無いので、

「えっ?それいつのハナシ?」

と聞いたら、

「たんぽぽさん(年少さん)のとき」

「へえー、ずいぶん前の話だね。ゴメンね、お母さん気がつかなくて。」

と言うと、

「ううん。ゆめでみたの。」

と言うので、「なあんだ」(◎´∀`)と。

子どものときよく見る不安な気持ちの現れの夢の一種だと思うので、

「大丈夫だよ、もう見ないから。お母さんと一緒にいれば見ないよ。」

と安心させてあげようと、声をかけましたが、

「でもね、もう一回きっと見るんだ…」

と結構頑に言うので、よっぽど怖かったのだろうと思い、

眠りにつかせました。


そして今日の就寝時。

昨日はその夢を見なかったようなのですが、
また、その夢のことを言い出しました。

「あの夢、もう一回見るんだ…」

「大丈夫だってー」

「だって、夢で、

『あなたはもう一度この夢をみるんですよ』

って言われたんだもん。。」

「誰に言われたの?」

「タケさん。あのお母さんとまちがったひと。」

タケしゃん??名前まであるの?


コワー!! ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


あまりの怖さに、深く同情ししっかり手を握ってやって眠りにつかせました。

そんな夢見ないで〜! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

と、願う親心なのでした。。。


【厳選shine今日の一枚】
鼻水たらしながらご飯モリモリなカナッペ。
ずいぶんお箸使いが上手になりましたgood
Img_7630


|

« 思い出作りの旅(ちょっと早いけど…) | トップページ | むつ通信局、閉局へ…? »

スミの時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い出作りの旅(ちょっと早いけど…) | トップページ | むつ通信局、閉局へ…? »