スミの時間

ホラーな夢

昨日寝る前にボソッとスミがした話です。

「幼稚園でお母さんに似た人に『おかあさーん』って呼んだら、違う人だったの。
それで、悲しくって泣いちゃった…。」

と言うのですが、心当たりが無いので、

「えっ?それいつのハナシ?」

と聞いたら、

「たんぽぽさん(年少さん)のとき」

「へえー、ずいぶん前の話だね。ゴメンね、お母さん気がつかなくて。」

と言うと、

「ううん。ゆめでみたの。」

と言うので、「なあんだ」(◎´∀`)と。

子どものときよく見る不安な気持ちの現れの夢の一種だと思うので、

「大丈夫だよ、もう見ないから。お母さんと一緒にいれば見ないよ。」

と安心させてあげようと、声をかけましたが、

「でもね、もう一回きっと見るんだ…」

と結構頑に言うので、よっぽど怖かったのだろうと思い、

眠りにつかせました。


そして今日の就寝時。

昨日はその夢を見なかったようなのですが、
また、その夢のことを言い出しました。

「あの夢、もう一回見るんだ…」

「大丈夫だってー」

「だって、夢で、

『あなたはもう一度この夢をみるんですよ』

って言われたんだもん。。」

「誰に言われたの?」

「タケさん。あのお母さんとまちがったひと。」

タケしゃん??名前まであるの?


コワー!! ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ


あまりの怖さに、深く同情ししっかり手を握ってやって眠りにつかせました。

そんな夢見ないで〜! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

と、願う親心なのでした。。。


【厳選shine今日の一枚】
鼻水たらしながらご飯モリモリなカナッペ。
ずいぶんお箸使いが上手になりましたgood
Img_7630


| | コメント (0)

ある家庭の遠足前夜

「なんだか最近ブログ更新するね」

「ギク!」

最近旦那に言われました。。。

雑事に追われていたのが終わったので、暇になったんでしょうね~。
私ってわかりやすい。


で、明日はスミが指折り数えてカウントダウンまでしてる遠足です。

が、夕食前に、

「なんだかお腹イターイ…」

「ゲ!」

嫌なヨカーン…

それから、何度も下痢をして、(でもご飯はおかわりして全部食べる…)

ベッドに入ってからも痛い痛い言うので、

ここはいっちょホメオパシーの出番!と思い、

眉唾もののホームケアですが、一粒(マーキュリアス)舐めさせたら

あっけなくスーっと寝てしまった。

(側でカナがぺちゃくちゃうるさいのにも拘らず…)

効いてるのか効いてないのか、安心して治ってしまうのかは謎ですが…。

でも、このおかげで今年一度も病院に行ってないことは確かです。

カナも全く中耳炎ならなくなったしなぁ~。

(大きくなったせいもあると思いますが)


ハナシがなんだかずれましたが、明日は行けるのかなぁー…?

なんだか予報では最高気温が11度で山歩きなんて、

おばちゃんにはちとキツいなぁ~…

でも、きっと行くんだろうなぁ~…


【明日託児所でお留守番なヒト】

Dcf_0274

シーツかぶってふざけていたらテーブルの角に

ほっぺを強打したヒト。


| | コメント (0)

ready go!

ようやくむつのサクラも咲いた今日この頃…


今年はでもサクラ早いのかな?

いつもはGWに見に行き、

寒くてブルブル震え、しかもまだ咲いてないのかよっ…!?みたいな。

しかもその傍らで、むつアイスを無理矢理売ってるおばちゃんが

いる…みたいな…。



今年は春の訪れが早いのかなぁ〜と思います。

おかげでつい最近まで、タイヤ交換し忘れてたし。



で、ようやく、スミカ号も発進です。

2

誕生日に買ってもらったのですが、

寒くてなかなか出番が来ず、

満を持しての登場です。



なかなか軽快なこぎだし
























去年、交通公園で全く乗れなくて、ずっとパパに押してもらってたのに…



いつの間にか、成長してたのね…(ホロリ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地方ルール。

ごぶさたの更新。年あけてるし…



最近ホントにブログから足が遠のいてるわイカンイカン…



このところ、私が「断る事が苦手…」という本性に気づいた方々から、

色んなボランティアのお誘いが来まして、とりあえずそれに関わりつつ、

もう二月。。。みたいな。

でも、決して迷惑とかでなく、色んな人に出会えるし、色んなこと教えてもらって

すごく勉強になります。

なんか、今まではとりあえず子育てだけしてるのが当たり前…、だったけど(好きな事もしてたけど)「子育て+α」みたいな自分自身の好きな事、得意な事を発揮できる場があるって日々の充実度が違う!と改めて思います。



何か、私がちょっとモヤモヤしてた時期がありまして…

その感情をその時はうまく言葉には出来なかったのですが、それと同じ感情を抱いていた人と出会う事ができまして、すごくスッキリしたんです。

というか、なんでモヤモヤしてたのかハッキリしたから?かな。



子育てって子供が主役で子供の人間性というかその子らしさを全面に押し出してあげるのが親の役目だと思うんで、親はやっぱり黒子ですかね。子育てで親の自己発揮!みたいなことはちょっとおかしな話だし。

で、私は「スミちゃんママ」だけじゃなくて、私個人の存在もあるんだぞっていうのをどっかで証明したかったんだなーと思います。

昔からの友人達はよく私の事を知っていてくれてると常々思いますが、遠くまで来てしまったこの地では、「スミちゃんママ」の私しかいないってことにすごくうまく言えないもどかしさを感じていたのでした…



なーんか、よくわかんないですけど



まいっか。





話がガラッと変わります。



最近スミカが幼稚園で「じゃんけんぽいぽい」を覚えてきました。



「うわ〜!ナーツカシー!!」

と思い、「一緒にやろやろっ!」とやってみると。



「んん?」





なんかちがーうしー!



一応、私の地元では



「どっち引くの?こっち引くの!」



だったんですけど、どうやらこちらの地方では、

「どっち引っ込めーるの?こっち引っ込めーるの!」


らしい。…。

字余りじゃんっ!!


まあ、いいや。郷に入れば郷に従えよね…。

とシブシブ従ったのでした。。。



で、うちの地元ではその後、「ビームフラッシュ!」なるウルトラマンの技的なものが続くのですが…これもなし。(それは確かに少数派的な匂いがプンプンするが…)



「どっちだすの?」って北海道地方はいうらしいし、色々あるんですね〜。

うーん。不思議。





で、イタズラ盛りのカナですが、オウムのようにすべての人が言った言葉をその場で繰り返すので、猛烈な勢いで語彙を習得中です。



スミが小島よしおがTVに出ると、

「あっ!小島よしおだ!」って何度も言うので、カナまで

「よしお!」って言うようになっちゃいました。(役に立たないものばかり…)

で、なんでもすぐ覚えちゃうので、CMとか口ずさんでるのがとってもウケる。

こないだは、リ○ブ21の電話番号の語呂を言ってました。



「なやーみ むよーう。」



4

| | コメント (0)

しずおさん?

ある日得意げに見せてくれた絵。



12_2

これなあに?


と聞いたところ、当然のように、


「しずおさん。」


と答えたスミ…ダレ???

カエルがハエを飲み込もうとしているような…


でも、やっぱりしずおさん。




13

幼稚園に行くようになって変わってきたことの一つは絵なのですが、
子どもの観察力ってなかなか
鋭いなぁ〜と思います。

左はパパが書いたラーメンマン(何故?)を
真似して書いたもの。


額の「中」の字が泣かせます。

意味は当然わかってないですが、
子供心に忠実に再現してくれました。



<最近のスミお気に入り絵本>

「てがみをください」やましたはるお さく むらかみつとむ え

14

かえるが居なくなった本当の訳を知り、
沈痛な面持ちで私を見るスミの顔がとっても印象的ですた…weep
大人が読んでも胸打たれる作品だと思います。






〜カナのひとりごと〜





「あー!海行きてー!」

15


| | コメント (0)

幼稚園♪ニャハ♪

おひさしぶりぶりの更新です。



やっとむちゅにも春の気配が?と思ったら、

カナッペが熱を出してウンウンうなっております…

せっかく公園で遊べるような気候になってきたのに〜!

しょうがないので、スミカはうちのアパートの下のお宅が自作で作ったお砂場で

幼稚園アフターは遊ばせてもらってます。





16
さて。



スミも幼稚園に行くようになり、

かなーり私にも余裕がでてきました。



最近では遊び方も激しくなってきたので、

一日中遊びに付き合うのも体力勝負でした…

なもんで、なんてすばらしいシステムなんだろう!

幼稚園て…みたいな。



予想通り、誕生日は一番遅い子のようでしたが、

泣くことも無く、楽しそうに通っています。



仲良しのお友達はみんな違う幼稚園なので、

多少の心配はしていましたが、不要でした


前々から、全然知らない子でも子どもを見たら「お友達」と言っていたので、その精神(?)がみごと幼稚園でも生かされているようです。



でも、最近ではお気に入りのお友達もできたようで、

家に帰ってからもその子のお話をしてくれるのは、親としても嬉しい限り


今日は帰ってきたらどんな話をしてくれるのかな〜


| | コメント (0)

メリクリ♪2006の巻

今年もやってきました、クリスマス

20
どうやら、うちにもサンタさんが来てくれたようです。



ていうか…デカっ!


(袋がでかいだけです…見かけだおし…)





因みに、うちのサンタはベランダにプレゼントを置いて行きます。



旦那が幼少の頃がそうだったのだそう。





なんでも、家に煙突がないからサンタが家に入って来れないからベランダに置いて行くという設定みたいです(確かにそうだ)。



で、朝起きてサンタが来た気配がなく、スミも、



「サンタさん来なかったのかなぁ…」



としょんぼりしてるところで、すかさず私が!



「アッ!ベランダになんかあるよ!!!」



「わぁ〜!プレゼントプレゼント〜!!!」



と窓を開けようとすると、窓が凍っていて開かない…!sweat01


スミが急かす中、お湯をかけて無事開きました…とさ。



まあ、余談ですが、うちのサンタが早朝ベランダにおもちゃをセッティングの際も凍ってて難儀したそうで…かなり想定外。

防犯には良さそうですがね…。



21
今年はケーキを作ってみました。。。



しかも2ホール…さすがに23日からケーキを出して今日まで食べてました…



旦那からはちょっと「もう余計…」オーラがでてましたけど(笑)



そして、よっく見ると割れてるし…

詰めが甘いのよね…私って。



でも、初めての家族4人でのクリスマス楽しかった!





一番はしゃいでいたのは私だったりして…


| | コメント (0)

赤ちゃん返り…?の巻

今年ももう終わりかぁ〜。

今年はなんだか怒濤のような1年でした。。。

里帰りや出産が一番の出来事でした。

でも、みんな健康で元気に楽しく1年が終われそうなので、

年末まで気を引き締めていかねばいけませんね…



22

っと。ニヤリ。



なんだかですね、つい今になってですね、スミが赤ちゃん返り始まっちゃったようなんです…



でも、小さな子なら下の子が産まれれば当然の反応だと思うのですが、

産まれてすぐはそんなでもなかったのが、今ですか!?

という感じで、時間差できました。

元々、あまり甘えん坊って言う感じではなく、人見知りもせず、

一人でずんずんへっちゃら!って感じの子でしたので…、

甘えられることに慣れてない私は、逆に新鮮!?な感じで

ちょっと「照れくさいけど嬉しい」な日々を送っております。(なんだそりゃ)



もちろんその変わりに、おめめちゃんは常に

「おんぶされ状態」

ですが…(ごみんよ…sweat02

おかげでいつも私の背で気をつけ状態で熟睡しております…

ま、下の子なんてそうやって強くなっていくんだよなーと改めて思いました。

(自分が下の子だったから)



そして、おめめちゃんはみんなに言わせると、目が私に似ているらしい…shine
うーん、スミとの違いがどうでるか楽しみ

23
最近のスミの楽しみ。



アドベントカレンダー。



めくるとおやつが入ってるから。(ちょびっとだけど)



それが楽しみで毎日起きると真っ先に言われるのがちょっとウザイけど…



もうすぐクリスマス!!!xmas


| | コメント (0)

最近嬉しかったことの巻

売っているクッキーは、それほど好きではないのに、



手作りクッキーは一人で食べ尽くす勢いで食べるスミカ…何故?



きっと私のクッキーは薄いベニヤ板のようにカリカリだから、



歯ごたえのあるものが好物のスミカには抜群の噛みごたえなのだろう。きっと。





まあ、食べてくれるに越したことは無いですが。



25


とっても商業用的なスマイル。





商売にしたことは無いですが。





さて、最近授乳中のせいか髪がボロボロ抜けるんです。



なんか病的なぐらい…。まあ、スミカの時に体験済みですが、改めてみるとやっぱり



正直もう勘弁してほしいです…。



で、家中私の抜け毛だらけといっても過言ではないのですが、



私の枕に髪がごっそり抜けていて、隣に居たスミカにため息まじりでこう言った訳ですよ…



「お母さんの髪全部抜けてハゲになったらスミカの髪の毛ちょうだいね。」



すると、即、かつ無言で自分の髪をブチッとむしり取って、



「ハイ。」





「えーーー!!!」



そ、そんなつもりじゃなかったのに…shock



ごめんよスミカ…。幼い純粋な気持ちを弄んで…。



でも、申し訳ないけど、その優しさにママ心うたれたよ…crying



この先もずっと優しい子で育ってくれるといいなぁ。。。

(自分の身は削らなくてもいいけど…)

| | コメント (0)

幼稚園…その後の巻

さて、だいぶ間が空いてしまいましたが、むつもいよいよ冬本番といった感じです…



また、雪との格闘の日々が始まるのね…ガクリdown





で、前回の続きなのですが、結果としては無事願書提出できました。ホッdash



旦那が朝の6時から並んで(それでも7番目…)、7時の時点で私が様子を見に行くと、

長蛇の列…ハァ…?



コジマの初売りかと思いましたよ…sweat02



大体が旦那様たちでしたが、中には寒空の中子供を連れた奥様方もチラホラ(可哀想に…)



9時の受付までさぞかし冷えきったことでしょうね…。

これで、子供が「幼稚園いかな〜い」なんて不登園された日にゃ…報われませんな。

まあ、そうならないことを祈りますが。



または、面接で落とされたりして…プッ。笑えない、、、。





26
今頃ですが、ハロウィンの仮装。ゴミ袋、ってとこが泣かせます。。。



最近、どこで聞いてきたのか、「オシャレ魔女」が会話のところどころに登場する…ププ。

本人は「ラブ&ベリー」なんてさっぱり知らないのに…クスクス。

なんか、語呂が気に入ったんでしょうか?

| | コメント (0)